何度もクリックが必要なゲーム用uwscスクリプト

数時間おきとか、何度もクリックが必要なゲーム用にuwscスクリプトを制作しました。

■説明
ボタン1~5に各機能が割り当てられています。
キー[1] 停止ボタン。[2]、[3]、[4]の操作を停止できる。いつでも頼れる存在。
キー[2] マウスの位置から、右上に進みながら連続的にクリック。[shift]+[2]で逆方向。2時間30分ごとに使いたくなる機能。
キー[3] [2]の左上版。マウスの位置から、左上に向かって連続的にクリック。[shift]+[3]で逆方向。2時間30分ごとに使いたくなる機能。
キー[4] マウスの位置を停止ボタン[1]を押すまで何度もクリック。3時間20分ごとに使いたくなる機能。
キー[5] uwscを閉じる。つまり、goodbye。

public stopKey,dx,dy
stopKey = VK_1;
While True
	if GETKEYSTATE(VK_ESC) then exit
	fukidasi("待機中",0,0)

	ifb !GETKEYSTATE(stopKey) then
		flag2 = GETKEYSTATE(VK_2)
		flag3 = GETKEYSTATE(VK_3)
		flag4 = GETKEYSTATE(VK_4)
		flag5 = GETKEYSTATE(VK_5)
		flagSHIFT = GETKEYSTATE(VK_SHIFT)

		dx = g_mouse_x
		dy = g_mouse_y
		select TRUE
		case flag2 = 1
			lineClick("L",flagSHIFT)
		case flag3 = 1
			lineClick("R",flagSHIFT)
		case flag4 = 1
			repeatClick()
		case flag5 = 1
			uwsc_quit()
		default
		selend
	endif
	sleep(0.3);
wend
procedure lineClick(LR_flag,flagSHIFT)
	boxSize = 16
	While True
		fukidasi("lineClick " + LR_flag,0,0)
		if GETKEYSTATE(stopKey) then break

		MMV(dx,dy,50)
		BTN(LEFT,CLICK,dx,dy,100)

		if LR_flag = "L" then
			ifb flagSHIFT = 1 then 
				dx = dx+boxSize*2
				dy = dy+boxSize
			else
				dx = dx-boxSize*2
				dy = dy-boxSize
			endif
		elseif LR_flag = "R" then
			ifb flagSHIFT = 1 then 
				dx = dx-boxSize*2
				dy = dy+boxSize
			else
				dx = dx+boxSize*2
				dy = dy-boxSize
			endif
		endif
	wend
fend
procedure repeatClick()
	dx = g_mouse_x
	dy = g_mouse_y
	i = 0;
	While True
		if GETKEYSTATE(stopKey) then break
		BTN(LEFT,CLICK,dx,dy,50)
		fukidasi("repeatClick "+i,0,0)
		i = i+1
	wend
fend
procedure uwsc_quit()
	id = getid(get_thisuwsc_win)
	ctrlwin(id,close)
fend

ダウンロード : easy_gameClicks.UWS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です