アメーバピグ(ameba pigg)のアバター画像を毎日保存してくれるサービス

春の夜、アメーバピグ(pigg)のアバター画像を毎日保存してくれるサービスを思いつきました。

ただ、アメーバ以外のサーバで画像を保存したり表示すると著作権うんぬんで問題があります。

なんとか回避する方法がないかと考えたら、思いつきました。

アメーバブログの画像フォルダに保存すれば問題ない(たぶん)。

アメーバブログの画像フォルダにアバターを保存するだけだと、本来の利用用途から外れているとして、後にアカウント停止に追い込まれかねないので、ブログ記事を生成しておきましょう。

————-サービスの流れ————-

アカウントを登録してもらう

cronで每日巡回

アカウントごとの前回のアバター画像と今のアバター画像を比較

違っていればアメーバブログの画像フォルダにアップロード

アップロードのレスポンスからアップロード画像URLを取り出してブログ記事を生成

ブログ記事をアップロード

————————–

プログラムを少しずつ書き、8割出来たある日、あることに気付く。

新たなサービスを作らなくても、pigg上でアバターを着せ替えると保存ダイアログが出て、着せ替えたアバターを保存できる。

・・・知りませんでした。

サービス開発中止かと思いましたが、ピグ内の保存機能を使って保存できるのは1種で、画像としてアメーバサーバーにあるのは確認されているだけで4種あり、この4種すべてを保存対象とすれば、ピグ内の保存機能と差別化できます。

ところが、アメーバブログの画像保存容量の2GBを簡単に突破しそうなのと、常時画像比較やらをしてるとレンタルサーバーの転送量が制限かけられそうなので、結局中止にします。

残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です